Carp Express / カープ エクスプレス

広島東洋カープのニュースを集めているブログです。

8/12ヒーローインタビュー:薮田、西川

2017年8月12日(土)マツダスタジアム
広島 1-0 巨人
ヒーロー:薮田和樹、西川龍馬

──まずは見事な一発、西川龍馬選手です。ナイスバッティングでした

西川:ありがとうございます。

──スタメンで菅野投手と最初の対戦

西川:先頭でなんとか出たいっていう気持ちで打席に立って、結果ああいうホームランになって良かったです。

──インハイの難しいボールかなと感じたんですけども

西川:そうですね、打った自分もびっくりしました。

──手ごたえは

西川:ちょっと上がりすぎたかなと思ったんですけど、なんとか入ってくれて良かったです。

──結果あれがチーム唯一の得点。試合を決める大きな一発になりましたね

西川:まあ、勝って良かったです。

──隣にいる薮田投手にもいい援護になりました。ピッチングはどうご覧になってましたか

西川:……ナイスピーっす(笑)。

──チームの連敗を止めた

西川:連敗してて、なんとか今日は勝ちたいと思ってやっていた。1-0で勝てて良かったです。

──このところスタメン起用が続いています。いいアピールになっているのでは

西川:僕はもう必死に与えられたチャンスをものにしたいって気持ちでやってます。

──続きまして、見事なプロ初完封勝利、薮田和樹投手です。(歓声)大歓声です。

薮田:ありがとうございます!

──まずは何よりプロ初完封の味を教えていただけますか

薮田:苦しい展開になると思ってたので、なんとかゼロでつないでいけて良かったです。

──9回わずか4安打に抑えました

薮田:先頭フォアボールとか、四死球もたくさんあって。2桁安打くらい打たれてるようなピッチングだったんですけど、野手の方がしっかり守ってくださったんで、ピンチもゲッツーで切り抜けられた。本当に良かったです。

──連敗ストップを託されたマウンドだった

薮田:もう本当に、今日はなんとしても勝ちたかったです。

──相手の菅野投手も素晴らしいピッチング。鬼気迫る投手戦だったんですけど、どうやって最後まで集中力を切らさずに投げきったんでしょうか

薮田:西川が取ってくれた1点を守り抜くことと、絶対に菅野さんより先にマウンドを降りないっていう気持ちで投げました。(大歓声)

──8回の打席、9回のマウンドに立ったときも大歓声に包まれていた

薮田:試合の後半になるにつれてどんどん歓声が大きくなって、それが自分の力になりました。本当にありがとうございます!

──今シーズンの先発投手の完封勝利はチーム初

薮田:自分が投げる試合は特になんですけど、中継ぎ陣にたくさん負担と迷惑を掛けていた。なんとか最後まで投げ切れて本当に良かったです。

──ちなみにウイニングボールは受け取りましたか

薮田:はい、いただきました。

──今はお持ちではない

薮田:あ、ベンチに。

──どうされる予定ですか

薮田:まだ考えてないんで、これから考えます。

──一ついいボールを手に入れましたね

薮田:そうですね、本当にありがとうございます。

──薮田投手への期待がさらに大きくなっていくと思います。最後にファンの皆さんへメッセージを

薮田:これから残されたシーズン、厳しくて本当に苦しい戦いが続くと思うので、これ以上……あれ?(言いよどむ、大歓声)

──では薮田さん、これから期待がさらに大きくなっていくと思います。ファンのみなさんへ熱いメッセージを

薮田:これから後半、残り少ないですけど、苦しくてつらい戦いがもっと続きます。今後、これ以上のご声援、本当によろしくお願いします!

──最後に西川さん、お願いします

西川:今日は最後まで応援ありがとうございました。明日からも頑張るので、また応援よろしくお願いします!